お取り扱い方法

お取り扱い方法

・貴金属は体質により皮膚に異常を感じることがあります。
異常を感じた場合はご使用を中止し、専門医へのご相談をお勧めいたします。

・素材の種類により化粧品や薬品、水分に反応し変色するものがあります。
水分、汗、埃等もジュエリーの変色やくすみの原因となります。長時間の装着や水分に触れたままでの放置は避けてください。
また、怪我や製品の変形原因にもなりますので、運動、海水浴、入浴、炊事、手洗い、育児等の際にはジュエリーを外すことをお勧めいたします。
サウナやスキー場等の高温または極寒地でのジュエリーのご使用は火傷、凍傷の原因になる恐れがございます。必ず外してください。

・パールについて
熱や水、乾燥に弱い素材です。ご利用や保管の際にはご注意ください。

・天然石について
石の種類によっては、汗や油分、水、熱、直射日光、乾燥、衝撃に弱いものがございます。お取り扱いにはご注意ください。

・ネックレスやブレスレットについて
引っ張られると、チェーンが切れたり接続しているパーツが開いて外れたりすることがございます。特に衣類の着脱の際はご注意ください。

・リングについて
重いものを持ったり、手に力がかかると変形の原因になります。石がついているリングは、変形すると取れる恐れがございますのでご注意ください。

お手入れ方法

・ゴールド/プラチナ
ご利用中に細かな傷がつく、汗や汚れ等が付着する、等が原因で表面が曇ることがございます。柔らかい布や研磨剤が入っていないジュエリークロスで優しく汚れをふき取ってください。

ジュエリークロスやクリーナーで磨くと艶が鈍くなる恐れがございます。特に表面加工やコーディングを施している製品は、摩擦で地金が磨かれ、風合いが変わる場合がございますのでご注意ください。

<特に汚れがひどい場合のお手入れ方法>
1.専用クリーナーまたは中性洗剤を入れたぬるま湯につける
2.柔らかいブラシでリングの裏側やチェーンの隙間を中心に軽く磨く
3.真水で洗い流す
4.柔らかい布で水分をきれいにふき取る
※石がついているジュエリーの場合には、石部分は避けてください

・パール
パールは熱や水、乾燥、摩擦に弱い素材です。柔らかい布や研磨剤が入っていないジュエリークロスで力を入れず優しく汚れをふき取ってください。

・クリーニング/修理
有料で個別に承っております。
ご希望の場合には、 お問い合わせフォーム からご連絡ください。

保管方法

・ご利用後は柔らかな布や研磨剤が入っていないジュエリークロスで優しく拭いてからしまうことで、輝きを保つことが可能です。

・直射日光や高温多湿の場所を避けて保管することで、変色や劣化を防ぐことが出来ます。
乾燥に弱い素材もございますので、乾燥剤との保管や暖房器具のそばでの保管等は避けてください。

・なるべく重ねずに保管いただくと、ジュエリー同士によるキズや変形を防ぐことが出来ます。